日常(音楽)

初めてブログを書きます。

 

自分の好きな音楽や写真、ご飯やひとり旅について書ければいいなと思っています。

 

まず最初の投稿は思い出の曲を。

 

I've Been Loving You Too Long / Otis Redding 

 

ソウルの巨星、Otis Reddingの名バラード。

 

男の想いは時につれ燃え上がってくるんだけど、

女はだんだん冷めていくという、、、歌詞。

 

男がひざまずく(down on my knees)系歌詞の多いソウルの代表曲!笑

 

 

Live in Europe

Live in Europe

 

 こっちの有名なライブアルバムのバージョンもいいんだけど、

やっぱり絶頂期は最初の動画。

亡くなる半年前のこのライブはオーティスをソウルのスターからポップミュージック、大衆音楽のスターへと変えた偉大なライブ。

 

終始鳥肌。”シティ”ソウルをあざ笑う(別に好きなんだけど)、メンフィスのドロドロソウル!